So-net無料ブログ作成

F1 2015 メキシコGPサーキット・放映情報|マクラーレン・ホンダ [F1マクラーレンホンダ]

2015年 マクラーレン・ホンダ MP4-30第17戦の舞台はメキシコGPです。

10月30日開幕です。

アメリカGPでは、もう少しのところでダブル入賞を逃してしまったホンダ。
残り10周の時点で、5位6位を走っていたのだが、アロンソのマシンに燃料系のトラブルが発生し、11位まで落ちてしまった。
一見、戦闘力がアップしたかの様に思えるが、実は、たいして新PUは戦闘力をアップしたとは言えない。
なぜなら、アロンソもバトンも雨のレースは上手いのです。
他のドライバーが、いつものパフォーマンスを出せないような雨の時でも、アロンソ、バトンは高いパフォーマンスを出せるんです。
雨の路面は、大パワーは、かえってマイナスになってしまうんです。滑るから。

新PUの正しい評価は、このメキシコGPで出るでしょう。

> >> >>> 続きを読む <<< << <


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
スポンサーリンク

F1 2015 アメリカGPサーキット・放映情報|マクラーレン・ホンダ [F1マクラーレンホンダ]

2015年 マクラーレン・ホンダ MP4-30第16戦の舞台はアメリカGPです。

10月23日開幕です。

ロシアGPで追加した新エンジン(フリー走行のみ使用)を、アメリカGPではフル使用する予定だ。
新エンジンは、良いパフォーマンスだったとのコメントを発表していますが、順位を左右するレベルのものではないでしょう。
新エンジンは、アロンソの分しかなく、バトンの分はメキシコGPからの投入となります。

> >> >>> 続きを読む <<< << <


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
スポンサーリンク

F1 2015 ロシアGP決勝結果|マクラーレン・ホンダ [F1マクラーレンホンダ]

2015年 マクラーレン・ホンダ MP4-30第15戦の舞台はロシアGPの結果です。

アロンソにNEWエンジンを投入した為、アロンソのスタートは19番グリッドとなった。
NEWエンジンは、フリー走行1回目に使用しただけで直ぐに、鈴鹿で使用したエンジンに戻した。
使えるエンジンを増やす為だったと思われる。

決勝レース結果は、バトン:9位、アロンソ:11位。
アロンソは10位でチェッカーを受けたが、5秒ペナルティーを受け11位となった。

> >> >>> 続きを読む <<< << <


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。